【SwitchBot(スイッチボット)】スマートロック キーパッドタッチ

    SwitchBot スマートロック キーパッドタッチ Alexa スマートホーム – セット スイッチボット 玄関 オートロック 暗証番号 Alexa Google Home Siri LINE Clovaに対応 遠隔対応 工事不要 取付カンタン 防犯対策

    • 【金属のカギを使わず、解錠も楽々に】スマートロックとキーパッドタッチを設置すれば、重たい金属のカギを使わず、ドアを解錠できます。スマホで解錠、パスワードで解錠、指紋認証で解錠、カードキーで解錠、室内で音声コントロールで解錠など、多数の方法でドアを簡単に解錠できます。今までのカギのわずらわしさから開放されて、ドアの解錠はもっと安全に、もっと便利になります。
    • 【音声コントロール】家に家事に手一杯で、玄関まで足を運んでドアを開ける余裕もない時は「アレクサ、玄関の鍵を開けて」一言で十分。アレクサのほか、Google Home、SiriやIFTTTなどにも対応。アレクサ、Google Homeでドアを解錠する時、登録した暗証番号が必要で、ご不在の時、不審者の侵入も防止できます。(※Siriで音声コントロールはスマートロックの施錠のみ。SwitchBotハブミニが必要。)
    • 【指紋解錠で解錠は安全·安心】キーパッドタッチは、一般のパスワード以外、指紋認証で解錠にも可能。備えているスウェーデンのPRECISE BIOMETRICSより開発された指紋認識アルゴリズムと生体認証装置は、汗かき·磨耗した指紋でもお子様の細い指でも素早く認識できます。指紋データはキーパッド本体ローカルログのみに保存、安全で信頼できます。
    • 【オートロック】指定時間内にオートロックします。外出時のカギの閉め忘れを確実に防げます。出勤時やお出かけ時、ふと、カギの閉め忘れへの心配がなくなります。
    • 【アプリ通知機能&履歴確認】誰が、いつ、どんな方法でドアを開けるのか、専用のアプリ「SwitchBot」で簡単に確認できます。SwitchBotハブミニと併用し、ドアが開くと、すぐにスマホに通知が届きます。お子様、ご高齢の方の安全帰宅の時点も、ホテル·民泊の入居者の退室時間も簡単に確認取れます。
    • 【バッテリー残量をカンタン把握】ドアを開けるたびに、キーパッドタッチのパネルに電源が表示されます。スマートロックまたはキーパッドタッチのバッテリー残量不足になったら、アプリより通知されます。バッテリーの残量がゼロになる前に、バッテリー交換を促します。
    • 【取付カンタン、様々なドアに対応】工事不要の後付け型スマートロックで、粘着テープを外し設置完了。3つのサムターンアダプターが付属され、土台アダプターも調節できます。キーパッドタッチは3M粘着テープでドアまたは壁に取り付けるだけで設置完了です。両方とも配線、工事不要で、ドアの外観と構造を破壊せず、楽に取り外すことができます。(※キーパッドタッチの方はネジで壁に固定することも可能。)
    • 【SwitchBotシリーズ製品と連携】SwitchBotシリーズ製品と併用すると、ドアの解錠だけではなく、おうちのスマートホーム化が簡単に実現!帰宅時に、ドアを解錠した瞬間テレビ、エアコンやシーリングライトなど自動でオンします。(※SwitchBotハブミニが必要。)
    livita

    livita

    live(暮らし) + vita(生活) = livita(リヴィータ)。 独自のセレクトでお薦めの生活用品や雑貨をご紹介しています。

    関連アイテム

    こちらのアイテムもいかがでしょう?

    TOP