【Yorano】スロークッカー

    低温調理器 1100Wハイパワー 低温調理器具 24時間 予約機能 真空調理器 スロークッカー レシピ付き 低温調理 IPX7防水 タッチパネル クリップ式 低温調理機 低音調理器 タイマー 温度設定 五重安心保護 日本語取扱説明書

    • 【低温調理 最上級クラスの料理を味わう】低温調理器を使うことで、火加減がコントロールしにくい食材を一定の温度で加熱させることが可能。なお、多様なレシピがつくことで、たとえ料理に苦手な方が使ってもミシュランの星を獲得したレストランのシェフのようなパフォーマンスが再現できる。低温調理法は食材の元の味を引き出せる秘訣である。肉の水分を保つ上、肉質をさらにやわらかくすることで、豊かな風味が味わえる。
    • 【1100Wハイパワー 360°水循環で加熱】1100Wをもつ、ハイパワーのYorano低温調理器具は850Wの真空調理器よりも予熱効率が高く、大きいサイズの食材でも十分に加熱することができる。360°水循環で加熱によって全方位で均一的に加熱することが実現される。また食材の栄養価を破壊せず、フレッシュな食感も保てる。
    • 【24時間タイマー予約 時間と温度をコントロール】「タイム設定」を長押ししてタイマー予約機能に入ります。予約設定が完了すると、低温調理機が自動的に起動する。就寝前や出勤前に予約をして、起床後や帰宅時にすぐ食べられる。従来の調理では、火加減を把握するために常に注意を払う必要がある。この低温調理機には、スマートメタル温度センサーが搭載されて、過度調理の心配を気にせず、精確な時間に正確な温度で加熱してくれる。焦げる心配もなく、最大限食材の栄養素と風味を保留できる。 *温度設定は25 – 99℃まで、精度は±0.1°Cとなる。  時間設定は1分刻みで、0時間 – 99時間になる。
    • 【可調整プレスタイプクリップ 使いやすさ】プレスタイプクリップに滑り止めシリコンパッドを加えて、より安定して脱落しにくい低温調理器でき上がる。 3段階可調整によって、高さが異なる調理容器を使っても簡単に対応可能。ネジで固定されるタイプの調理器より手間が省ける。 精密調理器を任意の鍋や容器に取り付け、鍋や容器に水を入れ、密封された袋に食べ物を入れ、タッチパネル操作で料理を応じて温度と時間を設定して「ほっとく」時間を待つだけ。
    livita

    livita

    live(暮らし) + vita(生活) = livita(リヴィータ)。 独自のセレクトでお薦めの生活用品や雑貨をご紹介しています。

    関連アイテム

    こちらのアイテムもいかがでしょう?

    TOP