【フジックス(Fujix)】シャッペスパン

フジックス シャッペスパン 60 700m 生成

ミシン糸。色はどの生地にも合う定番の生成。

ミシンをよく使う人には重宝する定番の色としての生成のミシン糸。裁縫系の本や雑誌には、ギンガムチェックなどを縫うときには、白糸よりも生成の糸のほうが布になじみやすいと書いてあることが多いが、まさにその通りの一品。生成糸は、ほぼ全ての色や柄の生地にしっくりと合い、しかも、キレイに仕上がる。それだけに、定番色として常備して、いつでも使えるようにしておきたいところ。

長さは700メートル。この長さがあれは十分以上に使える。

白糸ととともに生成は最もよく使われる色なので、生成のミシン糸は意外とすぐになくなってしまうもの。その点、このフジックス・シャッペスパン60/700は長さが700mあるため、すぐになくなるとか、途中でなくなることもなく、使うのにとても便利。やっぱり、ミシン糸は長尺のほうが使い勝手がいいもの。ミシン糸が長いと、ミシンが回りにくくなるのでは、との心配をされる人もいるかもしれませんが、普通の長さのミシン糸と同じ様にミシンを回すことができるので、そういう心配も無用。

コール数は標準の60。色々なものに使用可能。

生成は、言わば「やさしい白」という感じ。このため、糸の縫い目が生地に馴染みやすく、色々な生地に合う。例えば、透明糸を使うような場面でも、この生成のミシン糸は十分に透明糸の代わりになるので、透明糸がなくても、生成のミシン糸を使えば大丈夫。小物の製作には欠かせない、とても便利なすぐれもの。

関連アイテム